k.n.o.c.k

空にとけた夢がさわぐよ

6/17~6/23

6/17
はっぴばーすでーにのみやくんとかざまくんとぼーくー♪ というわけでみなさんお誕生日おめでとうございます!にのみやくんもかざまさんもごせきさんもおめでとう。健康第一、元気に生きていてくれればそれで良い!といいつつもいろいろ願ったり祈ったりしてしまうものです。
年男にーのちゃん36歳かー。はやいね。。にのちゃんの生きる世界が、目に映る世界が、にのちゃんにとってやさしいものでありますようにと願ってやみません。しあわせになってください。ぜったいに。

トラジャの各メンバーのすきなところをまとめたブログを読んで、わたしも何が一番すきか聞かれたらダンスって答えるなあと思った。きっと大半のちか担はそうなんじゃないかなー。お母さんに勧められて始めて、自分の武器として磨いて高めてきたものが、ファンになるきっかけになってるんだよ、ものすごいことだよ。ちかさんは、踊ることがすきで、踊ることがたのしい、っていう気持ちまでびんびんに伝わってくるのがまただいすきです。ともう何回思ったかわからないことをまた思った。
与えられた仕事をひとつひとつ丁寧にやってきて自分でも努力して辿り着いた今なのだということはファンとして言葉にしていきたい。べつに他のファンのひとに伝えたいわけじゃなく本人にそう言いたい。いやこんな一ファンが言わなくたってそんなこと今ではわかってると思うけど。見てる人は見てるから大丈夫だよと言いたいです。


6/18
働き始めてからした一番大きな買い物なに?って訊かれて、たぶん地元東京間の新幹線の切符(往復)なんだけどまあ答えられなかった。。新幹線高いよ!でももう大人なので時間と楽さをお金で買うよ。買った物は特にないんだよなー何かほしい、という気持ちはある。パソコンは買わなきゃなあ。
あとあいなな3部がおわったらしいです(ログを遡って書いています)


6/19
わたしは見てないけど特捜9でちかちゃんが大活躍だったらしい!ありがたいね…飲酒シーンもあった…ひー!!お誕生日席で飲酒するじたん!!ビール飲んでる!!21歳!ビール好きかは知らないけどお酒は好きそうだよねえ…笑


6/20
寝落ちてばっかりでだめだーー立て直さないと。。
とらちゅーぶはまつくらくん捜索回。宮益坂に兄組とエモポイント多めだった。うみさん。
2年前の今日は帝劇の屋上で会見をしてたみたいです。そうかーあの日から2年。あのニュース見たとき図書館にいたなあとかどうでもいいことを覚えている。


6/21
上司の送別会でよく飲んだ。(当社比)飲むと声がいつもより更に大きくなってしまうの気をつけたい。うるさい。
好奇心を忘れず、与えられたことをしっかりやる、何事も楽しむ姿勢、全部大事だよね。。大事にしないと。まず今やるべきこと。今と向き合うこと。


6/22
自分の将来のこと、考えなきゃいけないけどやだなー目を背けたい。。
無印行ったりユニクロ行ったりスーパー行ったりした。車の運転はまだ楽しい。はろー聴くと元気が出る。恋愛レボリューション21のイントロで泣きそうになる。
パソコンを見に電器屋さんにも行った。二択かなーーMacにはしなさそう。MacbookSurfaceも困ったときどこに持ってけばええんや問題が深刻、というのが大きい。早く買わねばなー。
しやがれでHeroからのMonster。もんすたかっこよかったよーーーーー。。みんな9年前とそんなビジュアルが変わらん気がする。フィルターかかってるかしら。
あいこのアルバムと娘。のDVD(インスピレーション)(2017!初めて行ったやつ!)をぽちった!わーい!ほんとにしんどいときに曲を聴いたり映像見たりしたくなるのはジャニーズよりもはろーなんだよねわたしは、たぶんこれまでの経験上。というのもあって買いました。同年代もしくは年下の女の子たちが本気でステージの上でたたかってるところ、全力で歌って踊ってるところ、素敵だ!だいすきだ。胸を打たれるし元気も勇気ももらう。アイドルをすきでよかったなと思う。


6/23
しめちゃん24歳のお誕生日おめでとう!しめちゃんが24歳!
意外と7時台に起きてしまい洗濯機回してだらだらして洗濯物干して朝ごはん食べてだらだらして午前中ずっとだらだらしてた。あいななやってた。夕方4部9章まで読んで追いついた?のかな?ハルキの言葉がものすごく刺さった。午後はちょっと発表準備したけど終わってない。早く終わらせたい。

6/10~6/16

そろそろ日記を再開したいなと思ったのでついろぐ見ながら書きます。西武の話もあとで書き留めておきたい。。その日は果たして来るんでしょうか。。


6/10
WESTが「真駒内真駒内!」って煽る部分がある曲を歌番組で歌ってる夢を見た…。謎…。「お客さん入れての収録で真駒内!\真駒内!/っていうC&Rだったんだけど客席のレスポンスが小さくて、いやまあ…せやな…と思いながら見てた WESTがんばってた」ってツイッターにも書いたけど、ほんとに意味がわからん。wなんでWESTさんが出てきたんだろう?なんか見たっけな。
つばきとこぶしに推しを見つけたい、って呟いた直後にこぶしのアカペラ動画を見てしまって、見つけてしまった!!!と思った。やっっっっっばかった!フォロワーさんにこぶし好きな方も多いしメンバーも知ってたけど自分でパフォーマンスとか見にいったことはなくて、きっかけってどんなところに落ちてるかわかんないなーと思ったし、やっぱりどれだけ文字で見ようが話を聞こうが、自分の目で見ないことにははじまらないんだなと思った。これはJr.も然り。今でこそジャニーズJr.チャンネルもできてパフォーマンスや普段の姿(もちろんカメラが回ってることはわかってるアイドルたちの姿)を見られるようになったけど、デビュー組のおたくを何年してたってJr.の世界って「こわい」って印象なんだろうと思う、わたしもそうだったし。いいなあと思ってもらうためには見てもらわないといけないんだなーやっぱり。そしてJr.の現場に行くというのはなかなかハードルが高かったけど、そのハードルも下がってきてるよねたぶん。これからどうなっていくのかなー。という気持ちももちろんある。冷静な目ももっていたい。
ちなみにこぶしの中では広瀬彩海ちゃんが推しになりそうです。あやぱん!笑った顔がかわいい。勉強します。れいれいボイパできるのびっくりした…ギャップ…。


6/11
発表が2つあって忙しかった。それなりにどうにかなってよかった。終わったあと同期と外にごはん食べに行って話してたのしかった!
オランジーナ100!発売おめでとうございます!

オランジーナ100『朝から青春』篇 3分27秒 小手伸也 Travis Japan サントリー
アイランドTVに撮影現場の休憩中の様子とかあがってたけど、おやすみ中のみやちかさんの睫毛が長すぎて……全女子が羨ましがる睫毛……。すごい。これはたしかに寝癖がつく。Jr.のときさくらいくんが「まつじゅんの睫毛にふくちゃんを乗せたい」とか言ってたけどわたしもみやちかさんの睫毛に誰か乗っけたいです。誰乗っけようかな…意外と思いつかない…あちゅしとか?どうですか?みやちかくん知ってるかな?なんか変な話になってしまった。


6/12
この日も夕方から用事があって帰ってきたら夜でバタバタした。
3年前、2016/6/12は99.9の第9話(みやちかさん出演回)の放送日で、それからちょうど3年後の今日特捜9 season2の第9話にみやちかさんがレギュラーメンバーとして出演しているのがなかなか感慨深かった。まあ放送地域外なんですけども。すごいねえ。「胃に穴あいちゃえ~!」のじゅんたすがおちゃめでかわゆすぎた。


6/13
仕事です!


6/14
病院行ってスタバ行って帰ってきてここで寝たら寝坊すると思って寝られなくてそのまま用事に出かけた。寝てないの?!って言われた。そりゃそうだ。お昼にちゃんと寝るんだった…。
で!アイランドTVがあがってたんですが、みやちかさんが美人で美少女すぎて!!!!!!!!!!!どうしよう!!!!!!!!!麗しの黒髪。。。。
j-island.net
j-island.net
いやなんかね?みやちかさんのお顔わたしはすきだしかわいいしかっこいいと思ってるけど、正統派、一般受けするお顔かと言われるとそうではないじゃんたぶん。それはトラジャでいうとしめうみげんただと思ってるんだけど。そう、でも、これはどう考えてもどっからどう見てもかわいくてかっこよくて美人さんで美少女で自信を持っておすすめできる個人的にとても素晴らしいビジュアルだった…いやこれでももちろん贔屓目は入ってると思いますが!


せやねん。(自分のツイートやで
その可憐さがよくでていたアイランドTVだった。守りたい。娘役かな?わたしがメンバーだったらでろでろに甘やかして可愛がってしまうなとおもったけど、まあ実際周りのメンバーからは寵愛を受けてるよな。。このこがグループのセンターで、リーダーで、メンバーカラー赤を背負っているのか~~~。らじらーで「さぞお美しいボディでいらっしゃる」とかいって煽ってきたひとと同じひととは思えない(何回でも言います)
とにもかくにも美少女だった。雑誌の取材らしいのでこのビジュアルで何かの雑誌に載るわけでたのしみすぎる!早く買わせてほしい。のえる「この似顔絵を描いたのはちゃかですか?」みやちかさん「ちゃかです!」はかわいすぎて「いいいいいいいかわいいいいいいいい」ってリアルに声出してきもおた発揮してしまった。。。。あとしっかり実家住まいだったのもうれしかった。。。。国全体で保護させてくれ。。。。


6/15
起きたら昼で、洗濯して録画消化して買い物。SHOCKメドレー見たらSHOCK行きたい病が……帝劇で観てないので梅田……行きたいなーー。めちゃめちゃ行きたい。
みやちかさんが2週間に1回は映画館で映画観てるって言ってたの思い出して映画観たいなーと思ってコンフィデンスマンJP観てきたらちょうおもしろかった!!!まさみはほんとにいい女だわ……三浦春馬さんも久々に見たけどまあとんでもなくかっこよかったですね……くっそーと思ってたので最後大型犬わんわんで終わってよかった。ドラマ見てなかったから見たいなー。
キスマイ名古屋、みやちかさんがパーマらしい!そして評判がよい!のでたのしみ。みんな言ってるけど自分でパーマかけようってなるか…?とわたしも思うので、おしごとだったらいいなーと。おしごとじゃなくてもいいですかわいいです(見てないけど)。パーマちか、そもそもそんなに見たことがない気がする。名古屋はちょっとチケット探したけど今週バタバタでつかれてたので休もうと思って途中でやめた。予約したホテル、泊まってみたかったんだけどなーまたいつか機会があるといいな。


6/16
9時くらいに起きてまいジャニ見て寝て起きたら11時くらいでまた寝て起きたら14時半だった…まじか。まあでも睡眠は大事です。休めるときに休むの大事。まいジャニはりとかんちゃんで、ふうがちゃんがライバルは西村拓哉って言っててハイ!!ってなったし、肝座ってるなーと思った。丈くんが「今のフーはなんなん?同期で同い年やったらリーチみたいな」って言ってたけど、そうですよ!同期で同い年だったらリーチで、シンメでビンゴですよ!物理的にシンメじゃなくなっても概念としてのシンメは生き残り続けるからもうあれだよね、最初におまえとおまえはシンメなって立ち位置を決めた振付師さんに感謝だよ。感謝してる。
スーパーはしごしたけどトラジャどころかオランジーナ100の商品そのものが置いてなくてあきらめてコンビニ回って買ってきた。無料券も引き換えてきた。今はただ飲むだけになってるのでそろそろみなさんのを参考にしてアレンジに使いたい。

2019/6/8 22:10~23:00 らじらー!サタデー(パーソナリティー:宮近海斗、吉澤閑也)(文字起こし)

二人:Travis Japan
宮近:宮近海斗と!
閑也:吉澤閑也の!
二人:らじらー!サタデー!!


宮近:こんばんは、ジャニーズJr. Travis Japan宮近海斗です!
閑也:こんばんは!ジャニーズJr. Travis Japan吉澤閑也です!
宮近:らじらー!サタデー10時台は、SixTONESSnow ManTravis Japanの3グループが週替わりで担当しています。今回はTravis Japanにょ(の)(噛んだw)二人でーす!どうも~。
閑也:いえいっ!
宮近:ということで、吉澤くん、はじめましてですけれど、
閑也:吉澤くんってやめろよ。
宮近:ごめんなさい。
閑也:緊張するわ!
宮近:はじめましてですけどどうですか?
閑也:めっちゃ緊張すんね!
宮近:ね、めっちゃガチガチだね。
閑也:結構ガチガチだけど、でもこう、ちゃかちゃんの顔をこう、横で見ながらできるっていうのはちょっと緊張ほぐれる。
宮近:あ~ありがとございます、あんまり見ないでもらっていいですか。
閑也:ちょっと他人感出すなよ!w
宮近:ふふ(笑)ということで、メールをね、紹介していきたいと思います。まずは僕から。

メール:閑也くん、ちゃかちゃん、こんばんは!(閑也:こんばんは!)やーーーっと閑也くんのらじらー!首を長くして待ちすぎてそろそろ折れるところでした。とっても楽しみにしてた閑也くん、初らじらー!かましてください!

宮近:とのことです!
閑也:かましたるぜっ!
宮近:はい、これからかましてってくださいね。
閑也:はい、かましまーす。
宮近:じゃあもう一枚読んでいきます。

メール:宮近くん、閑也くん、こんばんは!(閑也:こんばんは!)閑也くんのらじらー!担当回、楽しみにしてました。(閑也:はい)いつもスベってばかりの閑也くんが(閑也:へへ(笑))先日のさいたまスーパーアリーナでのライブMCでしっかり笑いをとっていて、閑也くんの笑いのセンスが成長してる!と嬉しくなりました。今日もとても緊張してると思いますが、落ち着いておもしろいこと言ってくださいね。スベったって大丈夫、今日は宮近くんがなんとかしてくれます。(閑也:ありがとうございます!)閑也くんのギャグを安心して聞くことができるらじらー!サタデー、楽しみにしています。頑張って!

閑也:頑張ります!
宮近:みんな、期待してくれてんだよ。
閑也:超うれしいけどさあ、やっぱ、ライブとちょっと違うじゃん。
宮近:まあそうだね?
閑也:そう、だから、でも、頑張って、
宮近:みんな聴いてくれてるからね?
閑也:そう、もうちゃかちゃんのフォローだけをね、頼りに。
宮近:はいはい、じゃあフォローしてあげますから。
閑也:はい!
宮近:お願いしますね。
閑也:番組ではみんなからのメッセージを待ってます!投稿やメッセージは番組ホームページから送ってください。
宮近:ツイッターの呟きも待ってますよ!番組への呟きは、#nhkらじらー、らじらーはひらがな、を付けておねがいします!ではツイッター紹介していきましょう。
閑也:はい。
宮近:何かありますか?閑也くん。
閑也:えっでもやっぱ、なんか、やっと閑也くん出る!みたいな。
宮近:あ~、閑也を待っててくれた、最後だもんね、Travis Japanで。
閑也:そう!最後だし、なんか俺も、俺自身も、えっ?出るの?みたいな。
宮近:あ~ほんとかどうかわかんなかったんだ。
閑也:出ないと思ってたからちょっと。
宮近:今出てますから。
閑也:はい。
宮近:自信持ってやってください?え、でもほんと、がんばってね!っていう、こう、ツイートがね、ほんとあったかい感じで。
閑也:はい。楽しみ!とかね。
宮近:ちょっと、たのしんで、
閑也:うん。
宮近:あの~聴いてる方もね、たのしんでもらえればうれしいと思います!
閑也:はい。番組は、パソコンやスマートフォンのらじるらじるでも聴くことができます。
宮近:それではらじらー!サタデー、10時台も最後まで、
二人:よろしく!!


♪ジングル
ジャニーズJr. Travis Japan
宮近海斗中村海人七五三掛龍也川島如恵留吉澤閑也松田元太!松倉海斗!
らじらー!サタデー!



★◯◯してもいいですか?

宮近:◯◯しても?
二人:いいですか?!

宮近:僕たちTravis Japanといえばライブ前の円陣で「お客さん盛り上げてもいいですか?」\さんせーい!/という掛け声をしていますね。
閑也:そこでみんなには、ほんとは無理っぽいけど僕たちに賛成してもらいたいことを投稿してもらいました。
宮近:はい~。ということでね、僕たちの円陣なんですが、
閑也:はい。
宮近:それをね、みなさんが、やってほしいことを送ってもらって。
閑也:うん。
宮近:まあ、聴いてる方も一緒に、「賛成!」って言ってくれればうれしいと思います!ではお願いします閑也くん。

メール:好きな人と飲みに行った帰り道、そろそろ終電があるのはわかってるけど気づいてないフリしてもいいですか?
\さんせーい!/

宮近:やぱちょっとね?酔っぱらっちゃってるからね、
閑也:そうね。
宮近:緩くなるんでしょうね?その境界線がね。
閑也:まああとやっぱ好きな人ってね、
宮近:うん。
閑也:好きな人とね、
宮近:好きな人ともう好きなことしなさいってことですよ。
閑也:まあそうね。
宮近:うん。らじらー!サタデーでは、好きな人と好きなことをしなさい!というのを推していきます。
閑也:(笑)

宮近:はい!じゃあ続きましょうか。
閑也:はい。
宮近:いきます。

メール:息子にはダメだと言ってる夜のアイス、息子が寝たあとこっそり食べてもいいですか?
\さんせーい!/

宮近:まぁまぁまぁまぁ。
閑也:もうこれは賛成ですわ。
宮近:閑也はよくアイスとか食べてるもんね。
閑也:もうねえ、食べ放題。夜は。
宮近:ふふ(笑)
閑也:夜は食べ放題。
宮近:誰も止めないからね?
閑也:誰も止めない!誰もいないから。
宮近:まあ息子さんに見つかんないようにね?してくださいね。
閑也:羨ましがるから。
宮近:はい。続きますか?
閑也:はい。

メール:毎日暑いから水着で歩いてもいいですか?
\さんせーい!/

宮近:いいと思いますよ?(笑)
閑也:まあ、歩いてるとこ見てみたいけどね。
宮近:そうですね、たぶんみなさん、さぞお美しいボディでね?いらっしゃるから。
閑也:そうね~。
宮近:まあ、目の肥やしにはなりますよね。こちらとしては。(ものすごい煽ってくるwwwww)
閑也:うん。嬉しいけど、ほんとはダメだよね。
宮近:まぁまぁまぁまぁ。だからちょっとね、暑い国とか行ってそういう恰好するのはいいかもしれないですね。
閑也:うん。
宮近:さあ続きましょうか。

メール:私は一人でお昼を食べるとき、早く安く済む牛丼屋さんにどうしても目がいってしまいます。周りの客にどう思われてるだろう?と抵抗がありますが、大学生の女一人で牛丼屋さんに入ってもいいですか?
\さんせーい!/

宮近:でもね、これはね、いいと思う!なんか、
閑也:うん。
宮近:やっぱりこうー、がんばってるし、まあバイトとか大学生してるわけじゃん。
閑也:うん。
宮近:でそこで、ちょっと、安くておいしいもの食べたいっていう、女子大生なのかな?
閑也:うん。
宮近:あの、かわいらしいと思いますよ。
閑也:いいよね。
宮近:うん。
閑也:俺も食べる人好きだからね、食べる女性とか。
宮近:なんか、ふつうに、こう~ガラガラーって入ってって、並一つ、とか言ってたら、ちょっと萌えるかもしれないです。
閑也:うんうんうん。かわいいよね!なんかもぐもぐ食べてる女性。
宮近:そうそうそう。あとお新香をね、トッピングしてる女性には萌えます個人的に。
閑也:お新香!(笑)
宮近:はい、続きまして閑也くん。

メール:父が録画した番組をまだ見ていないようなのですが、容量がなくなりそうなので勝手に消去しちゃってもいいですか?
\さんせーい!/

宮近:賛成してお父さんにバレたら俺らもなんか、悪いやつだなってなるけど。
閑也:悪いやつだねw
宮近:だからうまくやってください!そこは。
閑也:ちょっとなんかあの、ね、
宮近:やっぱそれってさ、戦争なわけじゃん。家族でそれ使ってたらね。
閑也:戦争だね。
宮近:だから誰がどれを残すかって。まあだからそれはお父さんとうまくやって。
閑也:まあでも俺は消されてたら結構ショックだけどね。
宮近:まあそうだね。
閑也:好きな番組を。
宮近:見たかったやつをね。
閑也:そう。
宮近:まあだからそこを一回話してもらって。
閑也:気持ちをね、気持ちをたしかめてから。
宮近:ケンカになんないようにね?
閑也:はい。
宮近:してくださいね。はい、続きますよ。

メール:最近歳をとったせいか人の名前を忘れがちです。道で会った、顔は分かるけど名前が出てこない人と「あ~~~!久しぶり!元気?」と平静を装いながら会話を続けてもいいですか?
\さんせーい!/

宮近:いやでもこれ、歳のせいっていうより、俺とかもあるもん。
閑也:俺らもあるね。
宮近:うん。道じゃなくても、こうー、まあ結構頻繁に行かない、こうー、お仕事で一緒に、
閑也:あ~仕事現場。
宮近:仕事で会う方とかって、結構、「あっなんだっけななんだっけな?」って思うことが多い。
閑也:そうそうそう。名前とかもね。
宮近:そうそうそう。
閑也:えっどっちだったっけ?誰だったっけ?みたいな。
宮近:ほんとは、ちゃんと何何さんって呼んであげたいんですけど、呼んであげたいというか呼びたいんですけど、やっぱりそこ訊くと、ちょっと距離感じちゃうかなって。
閑也:わかるわかる。
宮近:これは、こう、世間を生きてくための、あれですね、だから名前をしっかり覚えようという。
閑也:そうね。名前は覚えた方がいい。
宮近:まあ訊かれても嫌じゃないと思いますからね。訊いていきましょ!

メール:勤務中だけど泣きたくなることがありました。一瞬だけ泣いてもいいですか?
\さんせーい!/

閑也:これね。泣きたいときは泣けばいい。
宮近:うん、なんかスイートポテトさんって名前だけど、哀愁漂ってますね。(どんな感想なのw)
閑也:うん。
宮近:大丈夫ですか?
閑也:甘いんだろうねこの人。(?)
宮近:なんか、なんかだから、まあらじらー!聴いて癒されてくださいってことですよ。
閑也:そうだよ!俺たちの声聴いて、泣くのやめて。元気になってもらえたら。
宮近:元気になってもらえたらなと思います。
閑也:いいよね。

メール:部活に入ってまだ1ヶ月しか経ってないけど他の部活のマネージャーをしたい。部活辞めるとその部が廃部になっちゃいそうだけど、辞めちゃっていいですか?
\さんせーい!/

宮近:君に情はないのか!
閑也:ははは!(笑)
宮近:まあ1ヶ月しか経ってないからね。
閑也:そうだよ。
宮近:でも、自分のしたいことをするっていう、そういう自分の人生だから、まあそれはいいと思う。だからちゃんと、自分の、その~辞め方というか。お尻の拭き方を、あの、ソフトにすればいいと思います。
閑也:なんのためにそれを変えるのかな?部活。好きな人がいるから?その人のマネージャーをしたいってこと?
宮近:あーなるほど、そういうのもあんじゃない?やっぱ。たぶん高校生とかだから。
閑也:まあ大事よね。
宮近:ちょっとそういう部分はあると思うよ。若いっていいね。
閑也:いいねー!若いって!

メール:就活生だけど髪の毛ブリーチしてもいいですか?
\さんせーい!/

宮近:さんせーい!って言ったけど!
閑也:言ったけども。
宮近:やめた方がいいんじゃない?なんか(笑)
閑也:絶対やんない方がいいよ!
宮近:わかんないよ、その~世間に、なびかないで私は生きてますっていう強い人間のアピール?にはなるかもしれないけど、
閑也:そうね。
宮近:たとえばこう、スーツでグループ面接とかあって、ブリーチしてるやついたら、自分が面接官で、あっすごい子来たなって。
閑也:うん、すごいヤツ来たなってなるね。
宮近:だからまあギャップはあるかもしれないですけど。
閑也:周りも驚くね。
宮近:まあだから、目立ちたがり屋ならいいと思います。
閑也:うん。あとはまあ、就職する場所にも、あれにもよるよね仕事の。
宮近:そうだね。なんかすごい、奇抜な、奇抜なとことかだったらいいのかもしれないですね。
閑也:うん。

メール:友達との待ち合わせ、遅刻しそうだけど道に迷ったってことにしていいですか?
\さんせーい!/

宮近:さっきからよくないことが多いんだよ(笑)
閑也:なんか悪いことが多いよねw
宮近:なんか、俺らがなんかすべて良しにしてるみたいな感じになってるけど。
閑也:絶対ダメだよ。
宮近:ちゃんと謝ってください!あの、ごめん遅刻しそうなんだけどって。俺らもね、たまーにね、しちゃうメンバーいるけど、やっぱそのときは謝らせますし、迷惑かけちゃったらね。
閑也:うん。
宮近:だからちゃんとね、遅刻はダメっていうのも俺らはね、みんなで話したからね。
閑也:そうそうそう。
宮近:Travis Japanで。はい。だから、遅刻しないように、いきましょう。
閑也:仕事も遅刻しちゃうからね。プライベートも遅刻してると。
宮近:なんか、お叱りみたいになっちゃったけど。
閑也:そうそうそう。
宮近:じゃあ以上で。はい。
閑也:はい。えー…
宮近:ふっふっふ(笑)
閑也:以上!○○してもいいですか?でした!
宮近:はい、それではここで一曲。「音楽番組で、宮近くん、閑也くん、松倉くん、松田くんの4人が山田くんのバックで踊っているのを見て、わたしも楽しくなりました。」
閑也:山田涼介くんで、「Oh! my darling」。


♪Oh! my darling / 山田涼介


♪ジングル
宮近:ジャニーズJr. Travis Japan宮近海斗!らじらー!サタデー!


宮近:はいっ、先週のエンディングでSnow Manの渡辺くんと目黒くんからある指令が届いてるそうです。

渡辺:Snow Man渡辺翔太、
目黒:目黒蓮です。
渡辺:Travis Japan宮近海斗吉澤閑也、二人に、指令を出します。
目黒:吉澤閑也、殻を破れ。ギャグ3連発!
渡辺:よいしょ~。だいぶ無茶ぶりだけどw
目黒:やっぱりこれ声だけで笑わせるってことになりますからねこれね。
渡辺:うん。しかもね、閑也もね、現場に来ないとこれわからない緊張感っていうのをまだ味わってないと思うから。
目黒:(笑)聞くところによると閑也も、あのラジオ初めてで。
渡辺:え~~それでギャグ3つもやらされるの?wやば!w
目黒:絶望的!(笑)
渡辺:俺たち悪いぞちょっと!
目黒:いやでも楽しみに聴きましょうよ俺らもちょっと。
渡辺:うん、いやこれででもリスナーを盛り上げてもらいたいですよほんとに。
目黒:そうっすね。
渡辺:閑也にね。
目黒:じゃあ俺らも楽しみに待ってましょうか。
渡辺:はい。Snow Man 渡辺翔太と、
目黒:目黒蓮でした!

閑也:おい!ふざけんな!
宮近:ふふ(笑)
閑也:ふざけんな~。
宮近:いやいやそのすごいねーなんか、今も閑也はすごい緊張してるんです。
閑也:いやもう緊張っていうかもう翔太くんも悪いけど目黒が一番悪い多分。
宮近:二人とも声がね、いいよね。
閑也:そうなの。
宮近:声がいいからなんかおもしろいね。
閑也:そう。声がいいから許せるわまだ。
宮近:だから今も緊張は解けてないですが、ギャグ3連発やっていただきましょうよ。
閑也:はい。
宮近:みなさんも聴いてると思うので。準備はいいですか?
閑也:準備?準備とかあるんですか?これ。
宮近:え、大丈夫ですか?
閑也:え、大丈夫だけどこれはどうやってやってくの?
宮近:じゃあもう僕が、振って、もう3個、3個連発ですよ。3連発なんで。
閑也:じゃあ俺が、一つ目なんとか、じゃあ二つ目なんとか、三つ目なんとかってやってくね。
宮近:で、僕が、あの、笑ってあげます。
閑也:笑ってくれんのかい!ありがと!
宮近:じゃあ、じゃあ閑也の一発ギャグです。どうぞ!
閑也:一発目の一発ギャグ。「ナン ナンナナ ナンナンナン♪ナン ナン食べる♪」
宮近:はっはっはっはっ!(笑)
閑也:おい宮近やめろ!(笑)
宮近:おもしろい!
閑也:やめろやめろ!じゃあ二つ目。
宮近:いいよいいよ!
閑也:別れ。じゃあ題名ね、題名が別れね。
宮近:うん。別れ、別れ。
閑也:「なんでそんなこと言うの?やばいよそんなこと言われたら!やばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいばいばーい!」
宮近:はっはっはっはっはっ(笑)普通におもろいんだけど(笑)
閑也:じゃあ三つめね?いくよ?「てててててっ!てててててっ!てすり~!」
宮近:ありがとうございました~!


閑也:やべーまじで!
宮近:大歓声ですよ!
閑也:ありがとうございます!なんかもう。
宮近:スタッフさんたちも拍手で迎えてくれて。えっ、どうでしたちょっとやってみて3連発。
閑也:でもなんか緊張というよりは、ちょっとこう、聴いてるみなさんがどう思ってるか気になるから。
宮近:いやでも俺はすごい今のですごいよだれ出てた。
閑也:ははは!(笑)
宮近:わかんないけどすごいおもしろかったよなんか!
閑也:めっちゃうれしいわ!
宮近:殻を破れって言われてたけど破れてた気がします。
閑也:これ聴いたときから、めっちゃ考えてたから。
宮近:そう、閑也聴いたんだよね。
閑也:どうしよう!と思って。無茶ぶりが過ぎるよね。
宮近:だから1週間考えて、3個つくったわけでしょ?
閑也:そう、っていうか3個っていうかまあ6個ぐらい考えたんだけど、
宮近:なるほどね!
閑也:表に出せるのはこの3つかな。
宮近:オーディションがあったわけだ。
閑也:そうそう、オーディションがあって、そう。
宮近:で、別れで。やばいばいばいばいばーい!ってなったの?
閑也:ばいばーい!ってなったの。そう。
宮近:よかったらそれ使ってってくださいねどんどん。
閑也:はい、これからもライブとかでやっていきたいと思います。
宮近:はいはい、ではこちらの企画にいきましょう。
閑也:はい。


吉澤閑也の自己紹介千本ダンク

閑也:吉澤閑也の自己紹介千本ダンク~!


宮近:今回らじらー!初登場の吉澤閑也フューチャー企画!みんなには閑也くんの自己紹介に入れてほしいフレーズを送ってもらいました。この企画は、閑也がバスケが好きだからダンクっていう設定なんだね。
閑也:うん。
宮近:だから、閑也はボケたがりだからたぶん、自己紹介もおもしろくしてくれると思います!じゃあ意気込みをどうぞ!
閑也:いやいやまずね、ボケたがりっていうのがまず間違ってるのよ。
宮近:間違ってんの?(笑)
閑也:ボケたがりじゃない!なんか、まあ楽しませたいって気持ちはあるよ。
宮近:うん。
閑也:けどなんかこう、ハードルを上げにくるからね?
宮近:ふふふ(笑)
閑也:あの、きっとおもしろくしてくれる!とかね。
宮近:やっぱ奇を衒う部分が、閑也は、あるぐらいがいいんだよね、期待されちゃうとね。
閑也:期待されちゃうとちょっと結構、
宮近:結構本番に弱いもんね。
閑也:だいぶしらけてるからね。
宮近:人一倍練習して、本番フリ間違えるからね。
閑也:(笑)やめろ!(笑)
宮近:じゃあやっていきましょうか。
閑也:はい。

全米が泣いた
閑也:全米が泣いた。閑也くん、お腹出すぎ。吉澤閑也です!

宮近:はっはっはっはっ(笑)いやお腹出てて泣くなよ(笑)
閑也:いやなんかもう、ショックみたいな。
宮近:ショック?(笑)
閑也:「閑也くんってあんなガタイ良くてちょっとマッチョなんじゃないかと思ってたのに…」
宮近:なんだったっけそれ、お腹のギャグあるんだよね、大橋和也くんの。
閑也:ありますよ~大橋くんの。
宮近:ちょっと一回やってよ。和也くんのをパロディした閑也の一発ギャグ。
閑也:ハンバーグ食べ過ぎてお腹ブリンブリン~!どうも、吉澤閑也です!
宮近:ふっふっふっふ(笑)いやいいと思いますよ、その、お腹キャラ?
閑也:そう、やっぱなんかぽっちゃりっていうか、こう~いや食べるのが好きだから。
宮近:そうだね。
閑也:そう。
宮近:いいことだよ。
閑也:ブリンブリンになっちゃうよどうしても。
宮近:ブリンブリンっていう表現が合ってるかはわかりませんがwまあいいと思います。じゃあ続いていきますよ。千本ダンクですからね、いきますよ。
閑也:これ何個やんの?
宮近:いっぱい。千本です!目標。
閑也:やばいよ!

「って母さんが言ってた」
閑也:おいおい~。……食べ物落としたら、それ食べちゃいけないって母さん言ってたよ。どうも、吉澤閑也です。

宮近:どうもってなに?wあのさあw
閑也:ちょっとまってこれむずいぞ!
宮近:どういうしつえーしょん、シチュエーションでさあ(シチュエーションが言えないちかさん!)自己紹介してるかだよね。その、なんだろ、
閑也:海人あたり、中村海人あたり、あのTravis Japanのね、が、こう食べ物を落としまして、自己紹介中になんか食べてて。
宮近:自己紹介中に食べなくないw
閑也:元太とかもさ、ラジオ中にやっぱ食べてたからアイスとか。
宮近:アイス食べてたねあいつ(笑)
閑也:それを落としちゃって、その最中に自己紹介するっていう。
宮近:まあ特殊な状況があったわけだ。
閑也:そうそうそう。
宮近:まあまあいいと思います。
閑也:めちゃくちゃむずいし意味わかんないしね。
宮近:いやいいよたのしいよ。
閑也:まじ?よかったよかった。
宮近:聴いてる方はすごいたのしいので。やってる人が不思議なだけです。はいいきます。
閑也:へへへへっ(笑)

「いとしずや」
閑也:みんな~!いっしょに~!いっとしっずやぁ~~!!どうも吉澤閑也です!

宮近:はっはっはっはっ(笑)一番まとまってんじゃんなんか!とってもいいよ。
閑也:いやこれはね、これはちょっとね、言われること多いからいとしずやって。
宮近:キャッチフレーズであるからね。
閑也:そう、あるから、考えてたとこはある。考えてたっていうか今度ライブでやってみようかなみたいな。だから宮近もさあ、俺にばっかやってるけどさ、ちょっと宮近もやってくんね?
宮近:なんで(笑)閑也の企画じゃないの?
閑也:いや、なんか宮近千本、なんだ、ゴールみたいな。サッカー好きだから。
宮近:(笑)まあ、じゃあわかりました。
閑也:はい。
宮近:やるしかない。
閑也:じゃあいくよ?
宮近:はい。

「エモい」
宮近:いや~昨日さあ、あのー雨降ってたやん?雨降っててそれ止んだやん?で、虹かかってたやん?エモい!宮近海斗です!

宮近:さあ~~スリーポイントくらい入ったね今!
閑也:スリーポイント(笑)ダンクなんだよ!(笑)スリーポイントじゃねんだよ。
宮近:すごい!いや、でも、ごめんね?閑也。
閑也:うん?
宮近:気持ちはわかった。
閑也:はい。
宮近:けどやりま~す。
閑也:けどやるの?!(笑)
宮近:はい。

「どんぶらこ どんぶらこ」
閑也:ある日、川から、どんぶらこ~どんぶらこ~。どうも、流れてきました、吉澤閑也でーす!!

宮近:(笑)いいじゃん!(笑)なんかすごいたぶん、そういう風に自己紹介されたら、あのー、アッこの人おもしろい人なんだなーって思って。
閑也:めっちゃうれしいわ。
宮近:すごい、えー君おもしろいね!ってなる。
閑也:こんな感じでいったほうがウケるってこと?
宮近:そう。
閑也:いつもなんかすごい用意してスベるんだけど。
宮近:あははは!(笑)
閑也:こんな感じでいけばいいってこと?
宮近:一番悲しいじゃん!(笑)
閑也:そうだよ。
宮近:だから、その、急にやっていける方なんじゃない?
閑也:そういうこと?
宮近:瞬発力。
閑也:瞬発力があるってことか。
宮近:そう。
閑也:ありがとう。
宮近:だから用意しない方がいいんじゃないかな?
閑也:あ~。
宮近:まあ、うん、でも、
閑也:もう終わる?
宮近:終わりましょうか。もう十分だそうです。
閑也:はい(笑)
宮近:みなさん大満足でございます。
閑也:ありがとうございます。
宮近:はい、では以上で吉澤閑也の自己紹介千本ダンクでした!

閑也:みんなからのメールがたくさん届いているので紹介しましょう!

メール:しーくん、ちゃかちゃん、こんばんは!(宮近:こんばんは!)二人がいろんなエピソードに賛成するのが聴いてて楽しかったし、肯定してくれるのがなんだかいいなあと思いました。(宮近:ありがとうございます)これからもトラジャのメンバーが出るときはこの企画をやってほしいって言ってもいいかな?

二人:さんせーい!
宮近:いやすごいね、うれしいね、なんかそういうメールを送ってくれるのも、
閑也:うん。
宮近:いいですか?!
二人:さんせーい!
宮近:でもいろいろなね、俺らもパターンあるんだよね。
閑也:いろんなパターンあるね!
宮近:そう。僕らはいろいろ、あの~長い公演になるとちょっと飽きてくるんで、
閑也:(笑)飽き性だから(笑)
宮近:その~だからたとえば、ルパン?
二人:さんせーい!
宮近:とかで、気合い入れるんすけど全然気合い入んないですよそれじゃ。
閑也:うん。ちゃかちゃん発信だけどね全部。
宮近:無理やり自分でよしっいくぞ、ってやって、いつもやってるんですけど。
閑也:元気出るけどね!そういうのは。
宮近:はい。続いてのメールいきましょう。

メール:閑也くん、ギャグ3連発おつかれさまでした!(閑也:ありがとう!)私にはそんなギャグ思いつきません!やっぱり閑也くんギャグセンスありますね、さすがです。(閑也:ありがとうございます!)

宮近:もうべた褒めじゃん!
閑也:マジうれしいわ~。
宮近:でもおもしろかったよほんとに。
閑也:ほんとに?
宮近:とってもおもしろかった。だから緊張しててもそれが出るなんて、すごい僕もびっくりしてます。
閑也:ありがとう~。
宮近:ほんと我が子が立ったぐらいの。
閑也:我が子が立ったぐらい!
宮近:我が子が立つぐらいの、こう~、うれしみ。


閑也:そんなうれしいの?!じゃあもっと頑張るわ。
宮近:うん。メールお願いします。

メール:宮近くん、しーくん、こんばんは!(宮近:こんばんは!)先日のさいたまスーパーアリーナでの合同ライブおつかれさまでした。(宮近:ありがとうございます)なかなか見ることのできない組み合わせでのライブ、とても楽しかったです。(宮近:はい!)主演舞台、CM、サマパラ、うれしいお知らせがたくさんあり、うれしすぎてライブ中に泣いてしまいました。(宮近:おお~)ほんとにおめでとうございます。何よりトラジャの夢だった主演舞台、今からとても楽しみです。舞台が決まったとき、二人はどんな気持ちでしたか?まだ少し先ですが、ぜひ意気込みを聞かせてほしいです。これからもTravis Japanを応援しています。

宮近:そうですね~。
閑也:ありがとうございます!
宮近:先日のさいたまスーパーアリーナでのライブでね、発表させていただいたんですけど、Travis Japanで主演舞台、「虎者―NINJAPAN―」っていうのがね!発表できて。
閑也:うん。
宮近:ありがとうございます。
閑也:ありがとうございます!
宮近:まあこれができるのもね、ほんとファンのみなさまのおかげですし、
閑也:そうですね。
宮近:支えてくれる人たちのおかげなんで、
閑也:うん。
宮近:でもまだ、細かい内容はね、決まってないけど。
閑也:そうだね。
宮近:でもずっと、舞台はさ、主演でやってみたいっていうのはさ、あったじゃん。
閑也:みんな喜んでたよね!
宮近:うん。だからファンの人もそれ知ってくれてずっと言ってたんで、その期待をも大きく上回るようなパフォーマンスだったりね、そういう部分で返したいなっていうのが一番あるね。
閑也:うん、まあ海外にも行けたらね、いいなと思ってるんで。
宮近:うん。
閑也:応援のほどよろしくお願いします。
宮近:よろしくお願いします。そして次です。

メール:高校生の娘を持つ母親です。私の誕生日、いつものように娘を駅まで迎えに行き、いつものように帰宅したら、娘がかばんから花束を取り出してプレゼントしてくれました。車の中ではそんなそぶりまったく見せなかったので、驚いたと同時にとってもうれしかったです。私の好きなピンク色のチューリップでした。Travis Japanのお二人は、家族の誕生日に何かプレゼントしたことはありますか?また、家族からもらった誕生日プレゼントで心に残っているものはなんですか?

宮近:とのことです!
閑也:おお~。いい家族だね!
宮近:すごいね、素敵だね。
閑也:ね、素敵だね。
宮近:こう、娘さんが返して、そういうことをやってくれるっていうのは、まあ、お母さんがね、娘さんをいっぱい愛した証拠ですしね。
閑也:うん。
宮近:なんか、ありますか?お母さんでも兄弟でもいいですし。
閑也:俺?いやお母さんはないな~!
宮近:ない?
閑也:なんかもう、兄弟とかも、まあなんかお母さんからもらったことはあるよ。
宮近:あーあーあープレゼントね。
閑也:そう、ゲームとかさ、もらえるじゃん。けどそれはあるけど、こっちからしたことってあんまないな~。
宮近:うん~。
閑也:兄弟とかももう奪い合いの世界だからもう5人兄弟だから俺。
宮近:そうだよね、人数多いっつってたもんね。
閑也:うん、だから誕生日プレゼントとか言ってる暇ないよね、ごはん食べるので精いっぱいだから。
宮近:ふふふ(笑)ごはんが食べれれば、たらふく食えれば、幸せぐらいの。
閑也:そうそう。それがもうプレゼント。母親からの。
宮近:すごい環境だね。
閑也:そう。
宮近:プロレス一家みたいになってる。
閑也:(笑)
宮近:まあでもね、
閑也:ちゃかちゃんは?
宮近:やっぱでも、二人もそうだけど、お仕事いっぱいもらってね、そういう舞台を観に来てもらえるっていうのが一番のプレゼントかなとも思うけど、
閑也:うん。
宮近:でも今年もね、お母さんがすごいうるさくて。
閑也:うん。うるさい?(笑)
宮近:母の日とお母さんの誕生日が近いんですけど、そこで、「あんた何くれんの?」みたいな。「えっなんもくれないはないでしょ?」みたいな感じで、言われて、なんかいろいろ買いに行って、こうひんやりする、こう、ひざ掛けだったり、
閑也:めっちゃいいじゃん!
宮近:とか、いろいろ買って渡したんですけど、その、「くれるのね?くれないの?」っていうエゴというか、こう、プレッシャーが強くて。
閑也:うん。
宮近:でもまああげて喜んでたんで、
閑也:あっよかったね!
宮近:ごはんもごちそうしたんで。よかったです。
閑也:めっちゃいいじゃん。
宮近:まあいつかね、みなさんも、お返ししてください。
閑也:はい。じゃあ続いて。

メール:トラジャのみなさんこんばんは!(宮近:こんばんは!)僕は小学5年生です。(宮近:えっ!)お母さんがジャニーズが好きで、今は僕も大好きになってきました。(宮近:へ~~うれしい)僕はダンスを習っているのですが、なかなか上達できなくて悩んでます。(宮近:はい)そこで大好きなトラジャの閑也くん、宮近くんにアドバイスがもらいたいです。(宮近:あ~~)さいたまスーパーアリーナ、25日お母さんと行きました。すごくかっこよかったです!

宮近:いや~~かわいいありがとうございます!
閑也:ていうか小学生が見てくれてるって!
宮近:しかも男の子だよ。
閑也:ね!すごいよ!
宮近:うれしいな~。やっぱでも、目指してね、ジャニーズを目指して、だからまあダンスとか好きな…たぶんね、そのダンスをやるってことに意味があると思うから。
閑也:そうだね。
宮近:まずそれをやりたいと思うことだし、ダンスが好きなら、えっとね、上手くなるのは、(しゃべりかたがめっちゃお兄ちゃん……Sランクお兄ちゃん……!)
閑也:うん。
宮近:まあレッスンとか行くのも簡単なんだけど、普通に片手間というかそういうのでできるのは、動画とかいっぱい見ること。
閑也:あ~。たしかにね。
宮近:いろんな幅の、まあ今じゃネット、動画サイトにいっぱいあがってるから、そういうのいっぱい見ると、あっこういう振付もあるんだっていろいろ刺激されて、自分の、こう、感覚がね、こう、広がるから、そういう部分をね。
閑也:俺たちも見てるもんね。
宮近:うん、閑也とかよく見てる。
閑也:俺一日3本は絶対見るぐらいの感じで見てるから。
宮近:気づいたらそのダンス動画か、なんかゾンビのドラマ見てるかどっちかだもんね。
閑也:あはは!(笑)そうだね。アクション好きだからね。
宮近:でもそれ見ながら寝てたりするから。
閑也:うん。
宮近:こわくなる、大丈夫?ってなる。
閑也:へへへ(笑)
宮近:「あ~おきてるよ~」とか言って。はいはいはい。
閑也:はいはいはい(笑)
宮近:こんな感じでメールを紹介していきました。
閑也:はい。さあそれではここで一曲。「最近やっと以前付き合っていた人を思い出に昇華して前に進めるようになりました。そんな私の背中を押してくれた曲です。」
宮近:マカロニえんぴつで、「ミスター・ブルースカイ」。


♪ミスター・ブルースカイ / マカロニえんぴつ


♪ジングル
閑也:ジャニーズJr. Travis Japan吉澤閑也!らじらー!サタデー!


★おやすみのチュウ対決

二人:おやすみのチュウ対決!


宮近:君が送ってくれた単語を上手く使って、僕たちが君を眠りに誘う対決です。
閑也:そして最後には僕らがおやすみのチュウ。どちらが君をぐっすりと眠らせたのかみんなに投票してもらい、勝った方のリクエスト曲だけオンエアします。
宮近:さあ、この企画がやってまいりました。
閑也:おいイケボで話すなw
宮近:ふふふ(笑)
閑也:すごいイケボや!
宮近:でもこれを真剣にやるっていう、おやすみのチュウをね、ラジオで真剣にやるっていうのはあんまりないことなので。
閑也:そうだね、ってか、俺がこういうことやるのもないしね。
宮近:そうだね、閑也もこうキュンキュンする、キャラクターではないよね。
閑也:そうそう。
宮近:そういうことを言う。
閑也:だから新鮮だわ。
宮近:だからちょっとね、まあ、慣れない二人だけどやっていきましょう。
閑也:宮近もそうだね。
宮近:はい。では僕から引きますね!
閑也:はい。…えっ、なんかこわいわ~。このワードも。重要だ。
宮近:はいっ、引きましたね。えー。

「ぬいぐるみ」
閑也:あれっ、もう寝ちゃった?ねえ、そんなぬいぐるみ抱きしめてないでさ、俺のこと抱きしめてくれよ。


宮近:いいんじゃない?これ!
閑也:いえーい!
宮近:だいぶ正統派だよ?
閑也:どう?
宮近:俺が今までらじらー!やって、なんか相方というか、まあ海人と元太しかないんだけど、あのこういう企画をやるときに、結構ネジが外れたことを言うから、
閑也:へへへ(笑)
宮近:だいぶこう、アイドルを捉えてるというか。
閑也:あ~。まあ元太はだいぶやばいからな。
宮近:うん。なんかいいと思います。
閑也:ありがとう!
宮近:次俺か。
閑也:はい、じゃあ引くね。
宮近:はいっ。

「札束」
宮近:ほーら、眠くなってきた~~。あなたは今、お金が降ってきてる、世界にいて?札束を握りしめてる。ほーら、眠いでしょう?あ~しあわせだ~。は~。

宮近:だいぶ正統派じゃないですか?
閑也:どんな催眠術?(笑)
宮近:はっはっは(笑)
閑也:催眠術が過ぎるよ(笑)
宮近:ずるいな!札束は!
閑也:札束は難しいね!
宮近:この音に札束、合わないべこれ。
閑也:合わないね。
宮近:チンチンチンチンチンチンチン♪の音に、札束っていう響きがもう、不協和音だけど。
閑也:(笑)いやめっちゃむずそうだった。
宮近:でもまぁまぁ。
閑也:いやめっちゃおもろかったね。
宮近:まあその、運もあるね。
閑也:うん。
宮近:まだまだありますから。

「チョコミント
閑也:ねえ。もう寝ちゃう?あのさあ、今日は二人で、甘くてさっぱりした夜を過ごそうよ。
(宮近:チョコミント言わないと…)
閑也:チョコミント

二人:あははははは!(笑)
宮近:起きるわ!wそんなん起きるわ!w
閑也:全然チョコミン…なんか甘くてさっぱりっていうのでチョコミント言った気になってたけど俺ね(笑)
宮近:言った気になっちゃったんだ(笑)え、そんな急に、なんか言ってくれてんな~あっおやすみのチュウされた……チョコミント!で起きたわ今。
閑也:だから起こした。
宮近:飛び起きるわw起こしたの?w
閑也:そう、起こして、起こして疲れさせて、いや寝かせると思いきやちょっとチューして、
宮近:チューして、仕留めると最後は。
閑也:仕留める。はい、仕留めました。
宮近:仕留めるなw
閑也:仕留めるなよ。
宮近:仕留めるなw
閑也:仕留めちゃったよ。
宮近:はいはい、行きましょうもう(笑)
閑也:へへへ(笑)じゃあ次!
宮近:一回目よかったのになー!
閑也:なー!失敗したわマジで!(笑)ショックでか!

「二段ベッド」
宮近:どう?下の段の寝心地?俺上にいるんだけどさあ、全然寝れなくてさあ…。下行ってもいい?だって二段ベッドだからさあ、なんか分かれてる感じでさみしいじゃん。いいの?じゃあ行くね。あーあったかいね。もう眠れそう…。


閑也:フウ~!
宮近:よくない?どう?
閑也:めっちゃいいね!
宮近:え、よかった?
閑也:うん、なんかキュンとしたよね。
宮近:ほんと?
閑也:はい。
宮近:まぁまぁまぁ僕は、あの~兄弟、兄が二人いて3段ベッドだったんですけど、
閑也:あっおんなじだ俺も!
宮近:そんな経験…あっ一緒?
閑也:俺も3段ベッドだった!
宮近:あっ一緒だここ!
閑也:でもなんか俺、末っ子だからさ、いろんなところに入り込んでたよ。
宮近:あ~じゃあこの、このタイプだったってこと?
閑也:そう。
宮近:まさに。
閑也:うん。
宮近:おやすみのチュウしてた?
閑也:は、お母さんにめっちゃされて、
宮近:お母さんにされてたんだ!
閑也:ビンタしまくった。
宮近:ふふ(笑)
閑也:へへへ(笑)
宮近:いやだいやだって。
閑也:そう、やめろ!っつって(笑)
宮近:はい、やっていきましょう。
閑也:はい。
宮近:じゃあ続いていきますよ?

ロシアンルーレット
閑也:今日さ、みんなでロシアンルーレットやったじゃん。それでさ、俺たち二人負けて、あの、ここで、二人で罰ゲームやろっか。

宮近:あ~いい切り返しだね!
閑也:どうよ!
宮近:なるほどね!その、当たっちゃった二人が寝てて、
閑也:そう。
宮近:罰ゲームっていう体でチューしちゃうって。
閑也:そうそう。
宮近:あっいいじゃん。
閑也:どさくさに紛れてね。
宮近:いや難しいと思ったんだけどね。上手く。
閑也:意外といけたわ。
宮近:臨機応変に。さすがジャニーズJr.ですね。
閑也:ありがとうございます!じゃあちゃかちゃんね次。
宮近:はい。

「白目」
宮近:ねえねえ、起きてる?起きてんのー?えっ寝たの?なんで白目剥いてんの、もっと可愛く寝なよ。はい、じゃあ寝るよ。

閑也:おお~~~。宮近、いいねえ。(しみじみ言うw)
宮近:あっはっはっは(笑)
閑也:ちがう、俺もさあ、白目剥いて寝ちゃうタイプなんだよ。
宮近:閑也と如恵留は、白目剥いて寝てる(笑)
閑也:でしょ?(笑)
宮近:なんか、開いちゃうんだよね。
閑也:うん。そう、だから、今度俺にもやって(笑)
宮近:(笑)わかったわかった。わかったよ、その白目剥いて寝てたら、
閑也:そう、白目で寝るからちゃんと。
宮近:チュッてするね?
閑也:うん。
宮近:わかりました。じゃあ以上で!対決は終了でございます。
閑也:はい。さあどちらの方が君をぐっすり眠らせることができたか、番組ホームページにあるおやすみのチュウ対決のバナーから投票してください!
二人:投票スタート!


宮近:さあ、投票結果が出るまでみんなからのメールを紹介していきましょう!
閑也:はい!
宮近:では、しずくん読んでください。
閑也:はい。しずくんはやめろ(笑)
宮近:ふふふ(笑)

メール:宮近くん、閑也くん、こんばんは!(宮近:こんばんは)そろそろ慣れてきたかな?という雰囲気を感じます。(宮近:はい!)宮近くん2回目のらじらー!はどうですか?前回よりも落ち着いてる気がするのは私の気のせいですかね(笑)前回は元太くんと一緒でしたが、閑也くんと一緒はどんな感じですか?

宮近:なるほど!
閑也:はい。
宮近:だからー、まあ落ち着いてます前回よりは。あの~まあ閑也は結構、普段はね、まあお笑いキャラとかやってるけど、まあ落ち着いてるじゃん、普段。そんなワー!ってずっとやってるタイプじゃない。
閑也:それ頭おかしいやつじゃん。(?)
宮近:元太と一緒にいると、そのー、ジェットコースター乗ってる気分なの。ずっと。
閑也:ははは!(笑)
宮近:あいつと一緒にいると。隣にいるだけでずっとジェットコースター乗ってる気分だから、あのー、今閑也といると、なんかこうゆりかごにいるような感じで落ち着いてできてますね。
閑也:あ~、よかった。うれしいわ。
宮近:うん。まあお世辞ですけどね。
閑也:おいやめろよ!(笑)最後のいらねえな(笑)
宮近:はい続いてのメール~(笑)
閑也:(笑)

メール:現在私は牛丼屋で働いていますが、大学生でしかも女の人で来てくれる人がいないので、来てくれると店員としてもうれしいです。躊躇せず来てほしいです!

宮近:へえ~!こうやってつながったね!
閑也:うん。
宮近:最初のおたよりで。
閑也:うん。
宮近:でもこうやってね、アルバイトしてる側の方もね、なんか、一緒の年代の人が来たら、がんばれるってなったりしてうれしいのかもね。
閑也:まあそうね。いや牛丼食べようみんなで!
宮近:(笑)閑也牛丼食べすぎるとどうなんの?
閑也:えっ、お腹ブリンブリンになります!
宮近:ふふふ(笑)ありがとうございます。
閑也:はい。
宮近:はい、メールいってください(笑)
閑也:はい(笑)なんか冷てえな。
宮近:はっはっは!(笑)
閑也:冷てえな宮近は。
宮近:あったかいだろ!(笑)牛丼はあったかいでしょ?
閑也:お~~!うまいな。
宮近:(笑)

メール:ちゃかちゃん、閑也くん、こんばんは!(宮近:こんばんは)ラジオお疲れ様です。もうそろそろ夏になりますね。私は夏生まれということもあるのか、入道雲を見ると血が騒ぐのか、外に出たり走りたくなったり髪を切りたくなります。(宮近:へえ~)変な習慣なんですが、ちゃかちゃんと閑也くんは、夏に限らずこれを見ると何かしたくなることはありますか?教えてほしいです。ラジオ頑張ってください!

宮近:結構、空が広いとこで育ったのかなあ?その人は。(この感性がすきだった)
閑也:あ~~。そうかもね!え、でも東京だよ?
宮近:東京か!あ、なんかもう、先祖の血とかが入ってるのかな。
閑也:お~~まあでも、そうねえ、そうか。…いやそんなわけねえだろ。
宮近:先祖が鳥だったとか。
閑也:おいやめろ!(笑)
宮近:まあなに、夏を感じる、とき?
閑也:ちゃかちゃんある?
宮近:でも、近所の小学校とか、外でプールとかさあ、そういう時間あるじゃん。そんときにプールの匂いがするじゃん。
閑也:あ~!
宮近:そういうの嗅ぐと、あ!夏だ!って。
閑也:ちょっと塩素みたいなね。
宮近:そうそうそうそう。それ嗅ぐと夏だと思う。しずは?
閑也:俺はね、夏というよりかは、なんか、あの~~よく外で遊んでたから、だから外で遊んでる子どもたちを見ると、めっちゃ走りたくなる。
宮近:あ~走りたくなるのか。
閑也:走って、なんか俺、遊びで走るのめっちゃ好きだから、
宮近:一緒に走って。
閑也:そう、一緒に走って、なんか鬼ごっことかそういうのをやりたくなる。
宮近:へえ~~。いいねえでも体動かしてね、なんか活発で。
閑也:うん。
宮近:とってもいい少年…(カンカンカンカン!)あっ、ここで。
閑也:ここで投票を締め切ります!結果を発表します!


♪ドラムロール


宮近:勝者は、閑也くん!
閑也:イエーイ!!ありがとう!!
宮近:わ~すごい。ええと~宮近が42パーで閑也が58パーで。
閑也:はい。
宮近:閑也の勝ちです。
閑也:ありがとうございます!
宮近:おめでとうございます。
閑也:めっちゃうれしいよ。
宮近:え、でも、やっぱ、アイドルみたいなことを、ことをというか、
閑也:うん。
宮近:そのー、教科書みたいなことを言えてたから。
閑也:うん。
宮近:閑也がまさか、最初からそれで言えるなんて思わなかったから。
閑也:だって俺、ジャニーズだもん。
宮近:ありがとうございます。
閑也:おい!冷てえなおい(笑)
宮近:だから、ね?
閑也:はい。
宮近:閑也の、あれです。
閑也:あっ、ということで、勝った僕、の、僕のリクエスト曲を聴いてもらいましょう。それではお聴きください。三浦大知さんで、「EXCITE」。


♪EXCITE / 三浦大知


閑也:えっとね、このね、曲を流したね、理由ですよ。
宮近:はいはい。なんなんですか?
閑也:俺はね、結構ね、あの舞台の最中とかの、こう、自分でストレッチする時間とか、
宮近:はいはい。
閑也:ずっとこの曲聴いてて。
宮近:ウォームアップの時間に。
閑也:そう、ウォームアップとか。ウォームアップがてらにこれを流して、ちょっと振付を考えたりとか。
宮近:へえ~。
閑也:こうダンス踊って、
宮近:頭も使って体動かして。
閑也:そう。体あっためてますね。
宮近:じゃあすごい高まる曲なんだね!
閑也:そう。すごいテンション上がる曲だな~ってことです。
宮近:流せてよかったね。
閑也:はい!すごいうれしかったわ。ということで、以上、おやすみのチュウ対決でした~!


♪ジングル
二人:ジャニーズJr. Travis Japan
宮近:宮近海斗
閑也:吉澤閑也
二人:らじらー!サタデー!


宮近:らじらー!サタデー、そろそろエンディングです。
(中略)
閑也:来週の10時台は、SixTONESの髙地優吾くんと田中樹くんが担当。樹くんの誕生日当日ということで、樹くんを褒め称えるラップの歌詞を送ってもらう「Happy Birthday Juri!」や、いつも仕切りで頑張ってる樹くんをみんなでもてなす「樹をおもてなし」などをやります。
宮近:そしてこの時間は、SixTONESSnow ManTravis Japanの3組が週替わりで担当するので、来週担当するSixTONESの田中樹くんと髙地優吾くんに僕たちから指令を出します。はい!
閑也:はい。
宮近:もう決めてあります。
閑也:決めましたね。
宮近:もう樹くん来週誕生日ということで。
閑也:はい。
宮近:やっぱり、祝われる側ですけど、ここで改めてね、樹くんからSixTONESに、やっぱ、6つ!好きなところ、良いところを、こう、自分の口で言ってください。
閑也:はい。
宮近:そして髙地くんにはね。
閑也:髙地くんは、樹くんに愛の言葉を。
宮近:そう、誕生日だからね。
閑也:うん。
宮近:ちょっと、こっぱずかしい感じになるかもしんないですけど、ちょっと本気で言ってもらえると。
閑也:そうだね~。ガチのトーンで。
宮近:ちょっと、僕たち聴いてる人たちはうれしいので。よろしくお願いします。
閑也:はい。
(中略)
宮近:みなさんほんとにありがとうございますメールもツイッターも。
閑也:ありがとうございます!
宮近:ありがとうございます~。
閑也:すごいね、コメントとかいっぱい来て。うれしいね。
宮近:うん、でも閑也も初登場で、まだ緊張は解けた?もう。
閑也:いやめっちゃもう解けてるよ。
宮近:よかったね!
閑也:たまにね、ちょっと間違っちゃったりしてね、緊張するけど。
宮近:そうだね。まあそこもね、かわいいって言ってくれたりね。
閑也:ありがとうございます。
宮近:こう、聴いてくれてる人が、いるからね。ツイッターの方もね、なんか書いてある?閑也。
閑也:ツイッター?なんかね、やっぱね、企画に、今日めっちゃ真面目に取り組んでるね企画に、って書いてある。
宮近:(笑)今日はそういう日だったんですかね?Travis Japanがね、あんまりね。
閑也:あと3段ベッドいいねっていう。
宮近:あ、3段ベッド!3段ベッド、でも狭いよ?
閑也:なかなかね!
宮近:なかなか狭いよ。
閑也:上との距離感すごいからね。
宮近:うん。でも、ね、ほんと、ありがとうございますねほんとに。
閑也:うん。あとチョコミントね。
宮近:(笑)チョコミントは、わかんないけどひどかったね!
閑也:ひどかったねあれは。
宮近:でも、ほんとに、そういうね?こういう、また来たいでしょ?
閑也:またやりたいね!
宮近:俺も来たいけど、でも閑也は初登場だったからね。
閑也:やっぱちゃかちゃんとは落ち着くね!
宮近:ほんと?じゃあ次は元太かもしれないから。
閑也:あ~それはきついな!
宮近:ふふふ(笑)
閑也:やだなちょっと(笑)
宮近:気をつけてください。
閑也:はい。
宮近:まぁまぁそんな感じでね、たのしくておもしろかったらじらー!サタデー10時台、ジャニーズJr. Travis Japan宮近海斗と、
閑也:吉澤閑也でした!
宮近:みんな、バイバーイ!
閑也:バイバーイ!
宮近:おやすみ~~。
閑也:またね~。

2/22~2/26

下書きにあったので供養しておく。いまさらすぎるし中身が薄いけどええんや。。笑


2/22
試験も終わったのでにっき再開!続くかわかんないけど!*1
卒業旅行から帰国。関空着だったのでそのまま難波へ行き正門担のおねえさんとお茶。めっちゃくちゃ久しぶり(1年半ぶりくらい?)にお会いできてお話できてうれしかったーーー!行ってみたかった喫茶店に行けたのも!はんぶんこしたサンドイッチおいしかったな。。ピザトーストもおいしそうだった。かためのプリンもおいしかった。正門さんセットをいただいた(笑)わーいうれしい!お祝いもありがとうございます。。


2/23
起きたら夜だった。これが時差ボケ。


2/24
起きたら昼。昨日よりマシ。(なんなんこの日記!w


2/25
免許の更新に行ってきた。5年前にとったけどほぼ運転せずにここまで来たのでゴールド免許になってしまった。ペーパーゴールド!春から、というか来月から運転がんばる。どうにかなる…と信じてる…。


2/26
母と買い物に行った。旅行の予定をちょっとだけ立てた。
地元は道がほんとに広いし車がいない。そもそも人もいない。() こんなに運転しやすいところはないというくらい好環境であるはずなのでちょっとずつがんばる。

*1:案の定続かなかった…

止めないで 止めないで ずっと信じる気持ち

いまの気持ちを一言で、なんて無理な話だ。一言ではいえない。言葉にするのは難しい。でも、「Aだとも思うしBだとも思うしCだとも思う」っていうのは人間なんだから当たり前で、だからそれでいいのだと思う。両立して、共存していていいのだと思う。どれも全部わたしの気持ちだ。
まとまってないけど、これからもまとまる気配はないから、今日も書く。いまはもうなぐりがきスタイルでいく。


ぜろを見た。寝て、起きて、昨日と今日じゃ全然違う、と思った。涙はまだ出てくるけど。好きな人の言葉、信じている人の言葉は強い。何よりの力だ。今回だけじゃなくこれまで何度も実感してきた。
先日のエントリに書いた、しょうくん自身の気持ちを、しょうくんの言葉で聞くことができたのがうれしかった。ほっとした。動揺したり冷静でいられなかったり、いまのわたしのような時期もあったんだと知れて、置いていかれてる、という気持ちも少し軽くなった気がする。

嵐を守り抜くため

という言葉があった。知っていたけど、このひとはわたしが思っているよりもずっとずっとずーーーーーーーーーっと嵐のことが好きで大切なんだと、この数日間で感じている。めちゃくちゃ感じている。






  • あらしというプロジェクトの大きさを感じる。とてつもなく大きなものになってたんだないつの間にか。ただ、それが良かったのか悪かったのかわからない、と今は思ってしまうけど。
  • 自分のブログの記事を読み直した。「俺らにしかわからない」と書いた言葉はデジのパンフに書いてあるものだった(ここだけじゃないかもしれない)

これは多分、世界中で僕ら5人、そしてごく近いスタッフにしか分からない、と究極思ってるんですけど…

“ハワイに帰る”ことの本当の意義は多分、俺ら5人にしか分からないし、理解もされないんじゃないかな。想像はしてもらえても

15年だって…ダテじゃないなって思った。だからね、やっぱりあの“ハワイ”があって良かったの。ほんっとに。

  • いろんなものが変わってゆく、わたし自身の生活も世の中もいろんなものが変わってゆく中で、あらしは「変わらずいつもそこにある」ものだったんだよな、というかそう思えていたんだよな、そのことにこれまでどれだけ救われてきたか。
  • そうかー、しょうくんが書いた、少なくともあらしの曲の中で書いたラップを聴けるのも、ひとまずあと2年なのか、と、ふと気付く。あらし以外のために言葉を紡ぐことがあるだろうか。いやないよな、きっと。それにどちらにしてもわたしが聞きたいのはあらしの曲に書いたラップだった。
  • 会見出のあらし担さくらい担いてもおかしくないよなあわたしも惚れ直してるもんな、ほんとなあ、だけどゴールラインを知ってからじゃだめだったのにな、皮肉だな、ってまたかなしくなる。自己嫌悪にも陥る。ぜろがあって本当によかったと思っているけど、でも、まだ、気を緩めると涙は出てくる。
  • いろんな人がコメントを出している。すべてを取り入れるわけじゃない、取り入れようとは思わない、けど、宇多丸さんの言葉を読んだら「ライムスター宇多丸のウィークエンドシャッフル 食わず嫌いのための嵐特集」、何度も何度も繰り返し聴いたなって懐かしかった。いろんな思い出が蘇ってくる。まだ懐かしむターンじゃないのに。ひとまずの、最後の日が決まってしまったから。
  • 2019年になった実感がまだなくて、だから2020年末って聞いても「あれ?3年あるじゃん」と思ってしまう。ぬか喜びをもう5、6回はした。余計にへこむ。
  • しょうくんは言葉の力を信じているのだなと思うし、しょうくんを見ていると言葉の力って偉大だなと思う。
  • 星野源のANN、源ちゃんがHappinessをかけてくれたと聴いて、追っかけ再生した。洗濯物干しながら。涙が溢れて止まらない。なんていい曲なんだろうか。ただの明るい楽しいだけの曲じゃない。むしろそうでない要素の方がじつは多い気がする。

思い出の後先を考えたら寂しすぎるね
騒がしい未来が向こうできっと待ってるから

遠くまで 遠くまでどこまでも続く道
君だけの声を聞かせてよ ずっとそばにいるよ

止めないで 止めないで ずっと信じる気持ち

  • アイドルを見る上では「自分」と「アイドル」、そしてそこに「お互いの気持ち」があれば他に何もいらないと思う。わたしは、出来る限り澄んだ湖の上に浮かんでいたい。ひとつの濁りもゆるしたくない。
  • ここにあるのは「わたし」と「アイドル」の物語だ。わたしだけじゃなく、ひとりひとりが持っている物語。「譲れないよ 誰もじゃまできない」と頭の中であらしが歌っている。
  • HappinessのPVはさ、幸せでしかなかったよね。かわいかったなあ。5人でぎゅっとくっついてかたまってるのが本当によく似合う5人組。くっついて、笑い合って、話し合って、肩組んで、顔上げて、前に進んできた5人組。わたしがすきになったひとたち。ずっとすきなひとたち。
  • 〆られない。オチはない。けどそれでいい。また書こう。

弱気な日

  • 何をやっていても涙がこぼれそうになる日、ひとりごとのまとめ ひとまずぜろの前まで
  • スポーツ紙に使われてる写真は青木アナの質問を受けてるときのあらしだった 源太ありがとう、笑顔のあらしを、ファンに、世間に届けてくれて。「熱量がすごいよ(笑)」と笑いながら、「ありがとう」と言うしょうくん、すごくやさしい顔をしてた
  • でも涙が止まらなかった 「これが最後のわがままなんじゃないですか、我々の」なんて言わないでよ 最後という言葉がいまは受け止められてない だめだ まだまだだめだ
  • しょうくんが言う「我々」に、これまでいろんな場所で話してきた「嵐のことは俺らにしかわからない」というような言葉や、じゅんたすの「(味方は?)4人だけ」の言葉が、被る。嵐を守る、絶対に守る、と思っている人の言葉。

嵐が2020年末をもって活動休止する (2019/01/27) 邦楽ニュース|音楽情報サイトrockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

どこまで言葉で説明しても
僕ら以外の人にこの感じってわかんないし、
嵐の絆ってここにしかない

  • あらしのどの曲聴いても泣いてしまう、どうしようね Hip Pop Boogieを、歌詞を見ながら聴いた いい曲だな 自分の名刺代わりになるようなものを、と思って作ったソロ曲、つい先日のお誕生日の日に聴いてたよ しょうくんがジャニーズのアイドルになってわたしたちの前に姿を見せてくれてるのだって奇跡みたいなことだってわかってる
  • テレビをつければいつもそこにいつものあらしがいることはわたしにとってとても大きくて、心強くて安心感があって希望であり救いだった
  • 夢であり希望でもあったけど、憧れだったんだよね、あらしは。こうなりたい、こんなひとたちになりたいという、人としての憧れ 彼らの関係性も憧れだった
  • でもいやだな、最後のシングルも最後のアルバムも最後のテレビ出演も最後のコンサートも、全部いやだ、いやだよ 耐えられない
  • 好きな人の選んだ道は応援したいし正解だと思ってるしあらしのこともしょうくんのことも大好きだしそれはあらしが休止になっても変わらないしあらしは本当にいいグループだし5人で嵐だしもう全部全部わかってる わかってるけど、それとはべつのところで、純粋な気持ちとしてどうしようもないくらいさみしいよ
  • 帰り道、Bad boyが流れてきて、おおのさんの声が聞けなくなるのか、と、あらしの新譜が聞けなくなるのかと思ったら涙が止まんなかった 苦しい 昨日、先のこと考えたらしんどくなるからやめようと決めたはずなのに でもあらしの音楽はわたしの日常にずっとあるものなんだ、生活の一部なんだよ

まっさらな未来にさえ 悲しみが零れ出して こころを滲ませるから 誰もが立ち止まり見失ってしまうよ

めぐりめぐる時代の途中で 何度人を好きになれるのだろう?

僕らが巡り会い 分かち合った日々は 確かにこの胸に焼きついているから

  • お風呂でこのあいだのオトノハの言葉をふと思い出したら号泣してしまってぜろ前にボロボロになってる 目を合わせ手を振り景色を記憶する そういう機会もなくなってしまうの
  • しょうくんと同じでわたしもあらしのことで頭がいっぱいなの担タレじゃんね 明日も頑張って生きる

着地点

ここ数日で一番早起きした。寝たのは4時近くだったのに。燃えるごみも出した。
一夜経って、ああ夢じゃないのか、夢じゃないんだ。つらい。かなしい。母からも連絡があった。はーーー、Xデーが来ちゃったね、と言っていた。もっともっと、ずっと遠くにあると思っていた日。

とにかく頭に思い浮かんだことを書く。余計なことは考えない。いつまで続くかはわからない。書きたくなったら書く。書きたいときに書く。
いまは、自分がすきなひとたちのことを、すきなグループのことを、ひとつでも多く言葉にして残しておきたい、という気持ちになっている。そんな風に書くと本当に全部なくなってしまうみたいでいやだけど。

  • 後出しじゃんけんだけど、頭のどこかでわかっていたような気もする。そういうことを考えているのかなって。コンサートの挨拶とかも含め、なんとなく、わかっていたのかもしれない、わかっていたけど気づかないフリをしていたのかもしれない、と今は思う。言霊にしたくないから。そうなってほしくないから。
  • 具体的に考えてしまったらしんどすぎて、やめておこうと思った。どちらにせよそのときがきたらつらいのだから、今から悲しみたくない。あと2年ある。2年もある。この猶予がわたしの気持ちにおいてどちらに転ぶのかもわからないけど。
  • でも、悲しむのも、泣くのも、怒るのも、全部自由だ。
  • これを誠実といわないでいったい何を誠実というのだろう。完璧すぎる会見だった。活動休止を報告する会見で、あらしがすきだとこんなにも思わされるなんてずるい。ずるすぎる。くやしい。あらしがすきだ。だからこそ、この5人を、この空気感を見られなくなってしまうことがつらくて仕方ない。
  • 驚かなかったじゅんくんに、まさかと思った、考えていなかった、と言うにのあい。そして、着地点を見つけることは僕の役割だろうと思った、と話すしょうくん。とても強い目をしていた。櫻井翔だと思ったし、櫻井翔とはこういう男だよなと思った。でもしょうくんは。4人の気持ちを汲み、どこに着地点を持っていけばいいか考えたしょうくんは、どんな思いだったんだろう、どんな思いなんだろう、という気持ちもある。いつか聞けるだろうか。
  • なぜ、なぜ手放してしまうのだろう、という悲しみと、でもおおのさんだもんなあ、という、理解というかなんというか、がずっとぐるぐるしてる。ぐるぐる回ってる。でもあのひとたちは、5人だけで繋いだ手を、ほんとのところで離すことはないんじゃないか、とか。
  • Song for youを思い出したらだめだった。「ありがとう 君といた全ての奇蹟に 同じ景色を 同じ想いを 抱きながら歩いてきた いつの日も僕ららしく Get started」「まだまだ物語の途中さ」「どこまでもどこまでも旅は続いてく 大海原に Ah 描いた夢を 君に見せるその瞬間まで これからも僕ららしく笑って」まだまだ物語の途中だって、おもってたんだよなーーーーー
  • どんな気持ちで、どんな思いで。
  • でも、あらしがあらしを守ったのだとも思う、こわされないように、こわされる前に自分たちの手で守った、わからないけど。宝箱に閉じこめたい、っていうしょうくんの言葉からは、そんな気持ちも感じた。わたしもわたしの着地点を見つけたい。